検索
  • kuwano1

遠征に(Ⅰ)


どうしてもイヌワシを見てみたくて遠征を決めました。

夜に出発して早朝に現地に到着。

訪れてみるとすでに多くのカメラマンがスタンバイ。

スケールの大きな景色の前にどの場所にセットしてよいか分かりません。

その時、地元の方が一緒にどうかと救いの手を差し出していただきました。

最初に撮れたのが岩どまりのこの一枚。

近いと見えても800mはあるとのことです。

その後に眼下を通過するというチャンスに2度も恵まれました。

しかし、「出た!」と言われても「どこどこ?」の状態。

やっと捕まえたときは通過後です。

午後3時前に光線の加減で場所を移動。

そこでビックチャンスが4時過ぎに来ました。

トリミングしていますが遠くからこちらに向かってきました。

もっとこちらにと願いながら連写し続けていると、ここまで近づいてくれました。

この後はフレームアウトになるまで真上を通過しました。

白く空抜けですが初見でここまで撮れれば鳥運がいいとしか思えません。

その後は暗くなるまで待ってみましたが遠くの岩場に止まって日没となりました。


16回の閲覧
  • Twitter Classic
  • Facebook Classic

アクセスいただきありがとうございます。

写真の無断転用はできません。