検索
  • kuwano1

クマタカ観察⑪の3


26日分の最終です。

最後に信じられない出会いがありました。

姿が見えなくなって機材を車に積み込み帰ろうとしたときです。

いなくなった上流の方からこちらに向かって一直線に飛んできました。

カメラを準備する間もありません。

そして車のすぐ上をスレスレで通過しました。

車を出て見ると、なんとすぐ後ろの民家の松の庭木に止まっているではないですか!

10mあるかなしかです。ノートリ近撮の絶対的なチャンスです。

サンニッパ×1.4をD500に付けていたのをすぐに出し手持ちで撮りました。

あまりに近すぎます。

少し後ろに下がりながら全体が撮れる所を探します。

これ以上はさがれずに撮れたのがこの一枚です。

背景が気に入りません。

もう少し移動し距離をとり、別の角度から狙ってみました。

家の屋根と松の枝の間にわずかな隙間があり縦位置でなんとか収めました。

ノートリのこんなことは2度とない出会いとなるでしょう。


52回の閲覧
  • Twitter Classic
  • Facebook Classic

アクセスいただきありがとうございます。

写真の無断転用はできません。